tabi.blog

【ブログ】ユナイテッド ファーストラウンジ – シカゴ空港


年末にダラスに住む家族とクリスマスを過ごしたあと、ANAのファーストクラスでシカゴから成田まで帰りました。

ANAはダラスへ直行便を飛ばしていないので、ダラスからシカゴまではUAで移動します。

シカゴでは、UAのファーストクラスラウンジで搭乗までの時間を愉しみます。

シカゴ空港にあるUAのファーストクラスラウンジのエントランス。

シカゴ空港にあるUAのファーストクラスラウンジのエントランス。

シカゴのUAのファーストクラスラウンジ。なんというか、質素です。

シカゴのUAのファーストクラスラウンジ。なんというか、質素です。

ただ、このファーストクラスラウンジはUAのものなので、ANAのファーストクラスラウンジなどと比較すると若干残念な感じです。

それでも、お寿司やカップ麺、フルーツなどフードがあったり、アルコールの種類が豊富だったりと、通常のUAラウンジと比べると断然いいです。

テーブルにメニューまで置いてあって、ラーメンがあったのでスタッフに頼んだら、カップ麺にお湯を注げと案内されます。

テーブルにメニューが置いてあります。色々書いてありますが、カウンターに並んでいるものを列挙してあるだけで、全てセルフサービスです。

テーブルにメニューが置いてあります。色々書いてありますが、カウンターに並んでいるものを列挙してあるだけで、全てセルフサービスです。

UAのファーストクラスラウンジには、お寿司やカップ麺などのフードもあります。

UAのファーストクラスラウンジには、お寿司やカップ麺などのフードもあります。

フードが置いてあるカウンターの向かい側のカウンター。アルコールの種類も豊富です。通常のUAラウンジではアルコールは有料なので、それと比較すると大きな違いです。

フードが置いてあるカウンターの向かい側のカウンター。アルコールの種類も豊富です。通常のUAラウンジではアルコールは有料なので、それと比較すると大きな違いです。

このあと、ファーストクラスに搭乗するので、あまり食べたり飲んだりは控えることにします。

と思ったのですが、物色しているとUS仕様のサッポロビールを発見したので、1本だけいただくことにします(笑)

珍しいボトルをカメラに収めていると、スポットインしてくるボーイング747が目の前に迫ってきます。

ものすごい迫力です。

UAのファーストクラスラウンジにあった珍しいサッポロビール。

UAのファーストクラスラウンジにあった珍しいサッポロビール。

まっすぐ迫り来るボーイング747-400。

まっすぐ迫り来るボーイング747。

このまままっすぐ来たらどうしようと思っていると、ちゃんと停まりますw左手に見えるガラス張りは、UAの普通のラウンジが入っています。

このまままっすぐ来たらどうしようと思っていると、ちゃんと停まりますw左手に見えるガラス張りは、UAの普通のラウンジが入っています。

なかなかこの距離と角度でボーイング747を見ることがないので、ちょっとワクワクしてしまいます。

なかなかこの距離と角度でボーイング747を見ることがないので、ちょっとワクワクしてしまいます。

ビールやら飛行機やらをカメラで撮っている内に、いい時間になってしまいました。

アメリカ系のエアラインではデルタが結構サービスレベルが高いと聞くので、UAも是非頑張ってもらいたいと思いました。

ワーク・ライフ・バランスの真意を探す日々を送るアラフォー。
今そこにある危機を乗り越える日常の隙間に非日常を求めて温泉を巡っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください